D-blog

文房具と阪神と野球、デジモノ、オンガク、本、シャシンなど。2009年12月、α300を中古で買いました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
iroshizuku〜深緑
なにやら、とり憑かれたが如く、連日のエントリです。
特に一日一本とか決めてるわけじゃないけど、今日で先月分に追いつきました。

帰りに、インクを買うために、東武池袋の伊東屋に寄ってみました。
続きを読む >>
| zero-52 | ■手書き | 23:25 | comments(4) | trackbacks(0)
■インク色々
というほどたくさん持ってないですけど、ヒマなので遊んでみました。



黒は持ってないです。変かも知れないですが、ボールペンやマジック以外の黒は持ってません。

ペン先ですが、外国製のFは、国産のMぐらいの太さがあります。
上から2番目、4番目がシェーファーのFです。
月夜は、セーラーのMです。ほとんど同じ太さです。
grasshopperは、PILOTのFです。ほんとに細字。

今はデコペンで太い文字を楽しんでますが、やっぱ国産の太いの買おうかな。

http://www.pen-house.net/detail/detail02633_001.html
http://www.pen-house.net/detail/detail02580_001.html
| zero-52 | ■手書き | 10:33 | comments(2) | trackbacks(0)
■書初め?


吉永さんの、練習してみました。
全体的に、そう悪くないと思いますがどうでしょうか(自筆自賛)
気になる点は、
もう少しまっすぐ感を
「す」の○の形を整えて
てなとこでしょうか。

あと、ペンはシェーファーのFで書いてみたんですが、まだ太いですね。
ひっくり返して背中側で書く、という技もありますが、普通に細いのが欲しいくなりました。
予算は5,000円近辺をウロチョロ。
パイロットならEFかPO
http://www.pen-house.net/pen/pilot/pil_nib.htm
プラチナならEFかUEF
http://www.pen-house.net/pen/platinum/plat_nib.htm
セーラーならEF
http://www.pen-house.net/pen/sailor/sai_nib.htm
もしくは細美研ぎ(これは高いから無理)
http://www.pen-house.net/pen/sailor/11_3121_020.htm

これら極細の書き味はどんなんなんでしょう。
あまりカリカリだと、万年筆じゃなくてもいいしなぁ。
海外メーカーだと、パーカーのソネットでXFぐらいかな。

JUGEMテーマ:大晦日/お正月
| zero-52 | ■手書き | 16:10 | comments(2) | trackbacks(0)
■SHEAFFER BB vs


僕がブルーブラックというものに出会い、目覚め、好きになったのは、
シェーファーのブルーブラックに出会った学生の頃でした。
iroshizukuの月夜と比べてみました。
負けず劣らずいい色ですね。セーラーも悪くはないけど、シェーファーの方がより好き。

さてさて、スキャンしてからモニター上ではオリジナルに近づくよう、
少し修正したけど、果たして・・・

やっぱ違うな。濃いく出すぎ。
もっと淡くてやや緑がかったような。このページのリンクの青のような。
色調整って難しいですね。
| zero-52 | ■手書き | 00:24 | comments(1) | trackbacks(0)
■月夜

ね。って言われてもこれじゃわからん罠。
| zero-52 | ■手書き | 21:30 | comments(2) | trackbacks(0)
■Kiss in the Dark
秋の日比谷、伊東屋・丸の内店に出かけてきました。
目的はカクテルインク。

引き出しの整理をしてたら出てきた、シェーファーの鉄ペンに入れる赤系のインクを求めに。

カクテルインクの赤系は、3色か4色。
趣味の文具箱vol.1を見て、ほぼ"Kiss in the Dark"って色に決めてから向かいました。
さらっと同系色を試し書きして、迷うことなくこの色に。
アカアカしてなくて、なかなか落ち着いた色でしょ?
(モニター越しに、どんな色に見えるのかわからないですがw)

ito-ya
ちょっと秋色をした銀座2丁目界隈。
なんか高級な店が多く、駅から来る時、ウエッジウッドやコペンハーゲンなどの前を通り、
伊東屋にたどりつきます。ちなみに左隣がバカラで右がフォリフォリです。
有楽町の駅、線路の内と外では全然雰囲気が違います。
こちら丸の内側というか日比谷側、落ち着いた大人の空気が支配しています。
こんな環境で仕事ができたらな、と思いますが、たまに行くから有難いのであって、
この雰囲気も日常としてなら「うへえ」ってなるんでしょうか。
| zero-52 | ■手書き | 20:50 | comments(3) | trackbacks(0)
■衰退
本を、日本のプロ野球界を引っ張ってきたと自負する、2つの団体がなりふり構わずあがいている。

1)とある政党
「俺の言うことが聞けんのかぁぁぁ」とばかりに解散・総選挙。
反対した人間は許すまじ、と政治の素人を勧誘してみたり、掟破りの選挙区変えまで何でもあり。ていうか、選挙ってゲームなんですかね?
「国民の審判を・・・」って、それなら国民投票にしなさいよ。
500億近い血税を投入する必要もないでしょ。

2)とある球団
歴史的危機らしい。
でも、その危機は突然やってきたわけではなく。
やるべきことの優先順位を無視して、派手なチーム作りをしてきたツケ。
それを、よりによってライバル球団の要職に就く人間に話を持っていくか?
構造が変わらんのに、現場のTOPを代えただけで再建できると思ってる?
いままでOB以外は監督にしなかった、そんな鎖国政策は何だったんですか?
しかもその口説き文句。

「球界のピンチを救って欲しい」

はぁ?あんたらのピンチ=全体のピンチ?
あんたらが持ち直したら、野球人気も復活するってか?
ええ加減、その思い上がりをどうにかしたらどうですか?

この二者の共通点を、できるだけ感情抜きに冷静に客観的に書き出してみた。
唯一違うかな、と思うのは代わりがいるかいないかってことぐらい。
はぁぁ、どないしたらこいつらの頭ん中が変わるんでしょうかねぇ。
続きを読む >>
| zero-52 | ■手書き | 16:59 | comments(8) | trackbacks(0)
■ラミちゃんペッ
や、全然ペじゃないんですけどね。むしろその逆で。

ネットで注文していたラミーが届いた。
届けてくれたのはこちら、NOMADO1230さん。
(実際は佐川の飛脚さんですけど)
何といっても3000円以上買えば送料はタダになる。これは大きい。
昨日の午前中入金確認で午後発送、大阪から今日には届いた。
回しモンじゃないですが、対応いいお店です。



と記念写真をば。
試し書き兼写真の説明は以下。インクの色も気に入った。
久々に■つきタイトルをエントリーできましたよ。
続きを読む >>
| zero-52 | ■手書き | 21:58 | comments(4) | trackbacks(0)
■草かんむり
さびさに原稿を書いた。
というかblog自体もひさびさ。

で。

打てない文字なので、そのままイメージ貼り付けます。手抜きっぽいけど。

草かんむり
| zero-52 | ■手書き | 01:15 | comments(2) | trackbacks(0)
■今の仕事は6ヶ月。
望部署に異動が決まってたのに、上からかぶさってきた、抗うことのできない力により。しかし6ヶ月、という約束にならない約束を取り付けた。
さて、ボリューム盛り沢山ではあるが、それが現実のものとなるよう、スケジュールを立ててみよう。

1ヶ月目:現状フローと現場の問題意識把握
2ヶ月目:理想(と思われる)フローとギャップ洗い出し
3ヶ月目:ギャップの穴埋め検討
4ヶ月目:   同上
5ヶ月目:まとめ
6ヶ月目:バッファ

ここまでやってあとはバトンタッチ。
そしてオレは元々行きたかった部署に。

と、うまいこといきますかな。
2ヶ月目に当たる3月、休み取って帰るしな。
ま、なるべく前倒し前倒しでいこう。
一番不得手とするとこやけど、希望をかなえるためやしね。ガンバロ。

■原稿は
http://deyashiki.mods.jp/kaku/20050208_01.jpg
| zero-52 | ■手書き | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
1/2PAGES >>






コミックダッシュ! zero-52 の所有コミック

虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記 (JUGEMレビュー »)
鳴尾浜 トラオ
シーズン突入前の気合注入に、是非。

見たら買いましょう。
天元突破グレンラガン ねんどろいど ヨーコ
天元突破グレンラガン ねんどろいど ヨーコ (JUGEMレビュー »)

ヨーコに10倍返しをするのは君だっ!


届きました。未開封です。
THERMOS ステンレスポット メタリックブラック THJ-1500 MBK
THERMOS ステンレスポット メタリックブラック THJ-1500 MBK (JUGEMレビュー »)

夜沸かしたお湯、朝もあったかいコーヒーが飲めます。余ったお湯は夜寝る前の洗顔などにどうぞ。
qrcode

このページの先頭へ