D-blog

文房具と阪神と野球、デジモノ、オンガク、本、シャシンなど。2009年12月、α300を中古で買いました。
<< 第59回 くすのき祭 | main | ほど >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
つきましては
気になる言葉シリイヅ第二弾。

気にしてばっかりやったら、精神衛生上よろしくなく、スルーできたらなんぼええねんと思いますのやけど。さすがに、コンビニ敬語?アルバイト敬語?は、気にすることなく過ごせるようになったけど。

ということで「つきましては」です。
この言葉、○○詞や○○辞のうち、何に当たるかの知識は持ち合わせません。
そのような状態で、偉そうなことを述べるのも気がひけると言えばひけますが。
ま、本題にいってみましょう。

「Aは○○です。つきましては、□□してくださいますようお願い申し上げます」

という使い方は気にならない。しかし、

「○○につきましては、△△となります」

この用法。

「○○は、△△となります」

では駄目なのか。
「つきましては」を入れることで、丁寧さを表すのか。
どうも、余分に思えてならない。
何かを調べたわけでもなく、この用法が間違いという確たる証拠もない。
ひょっとしたら、お門違いの恥ずかしいことを言ってるのかも知れないけど。
でもやっぱり、余分に思えて仕方がない。単なる感じ方の問題なのか。
身の回りで、口語に文語にこの用法が溢れてる。明日も明後日もストレスは溜まる・・・

【9/11追記】
辞書を引いてみた。
・大辞泉
 [接]「就いては」の丁寧な言い方。それですから。したがいましては。
   「―御出席賜りたく」
 →就いては
  [接]前に述べた事柄から、次に述べようとする事柄が起こるか、または必要となる旨を
  示すときに用いる語。
  したがって。よって。それだから。「会議を行います。―午前一〇時に御参集ください」

なので、

「本製品の賞味期限につきましては、3日となっておりますので、期限内にお召し上がりください」は×で、「本製品の賞味期限は3日です。つきましては、期限内にお召し上がりください」は○。

よかった、正しい感覚で。

【9/12追記】
ひょっとして・・・すっごい初歩的なミスを犯してたのでは?
と思って再度Web辞書をひいてみた。

「ついて」

「〜について」ってよく使われる。
その丁寧語としての「〜につきまして」なのかな、と。

(連語)
〔補説〕 格助詞「に」に動詞「つく(付く・就く)」の連用形の音便の形「つい」と、
接続助詞「て」の付いたもの
[1] 動作・作用の対象となるものを表す。…に関して。
 日本の経済―研究する
 文学―語る
[2] ごとに。それぞれに。…に対して。
 学生一人―経費が一万円もかかる
(大辞林)

うーむ。大いなる勘違い?
とは言うものの、
「日本の経済を研究する」と「日本の経済について研究する」、どう違うのか?
それを、「つきまして」とすることは果たして正しいのか。
よくわからんけど、不要な気がする。
やはり、単なる感覚の問題なのか、誤用なのか・・・
これ以上、自分では判断がつかないので、機会があれば識者に確認したい。

#検索エンジン等からここにたどり着かれる方へ
ここ最近、「つきましては」のキーワードでここを訪問してくださる方が増えています。
もし、よろしければこの「つきましては」についてのw

・検索の動機
・求めていることが書かれていたか
・「つきましては」という言葉に対するお考え

などをコメントしていただけますと、私の興味が満たされます。
お手数でなければよろしくお願いします。



| zero-52 | days | 00:43 | comments(49) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:43 | - | -
/PAGES



コメント
「つきましては」について調べたら、トップに出てきまして伺わせていただきました。
私が「つきましては」につきまして調べるきっかけはメールの文面でその言葉を使うことがありまして、どの程度丁寧な言葉遣いなのか知りたかったからです。
参考になりました。ありがとうございます!!
| sato | 2007/02/07 7:39 PM |

>satoさま
このエントリーのコメント初号機、ありがとうございます!
もれなく、シンジくんの吐息をプレゼントしますw

〜に関しての意で「つきまして」と敬語調になるのは違和感、なんですよね。
日本語って難しいです・・・
| zero52@かんりにん | 2007/02/07 9:20 PM |

すいません……sato様と全く同じ理由でした。w

……しかし日本語の難しい事難しい事。
正しい日本語が失われていく、だのなんだのと騒いでおきながら
いざ自分が使うとなると本当に正しいのか?と躊躇してしまう始末。
いやはや情けない(_ _ ;)

兎も角参考になりました。有難う御座いました。
| oidon | 2007/02/09 9:49 PM |

>oidonさま
いえいえ、理由など何でも。コメントありがとうございます。
弐号機なのでアスカ(ry

難しいですよね。乱れに気づきながら、無意識に使ってしまってたり。
書く時はまだ考える余裕があっても、話してる時は大丈夫かな?って。
「私の方から・・・」なんて言ってたりして。
人が言うと、「方は余計じゃ」って思うんですけどねw
| zero-52@かんりにん | 2007/02/10 1:29 AM |

●面接の機会を賜った礼状作成中に、何気なく”つきましては”を使用していたので、ふと使用方法が合っているのか気になり検索しました。
●求めていることが書かれていました。
ありがとうございました
| 小琴 | 2007/02/17 2:58 PM |

>小琴さま
コメントありがとうございます。
すっきりするのに役立ったようで何よりです(^-^)
| zero-52@かんりにん | 2007/02/18 1:50 PM |

仕事中に文章の作り方について迷ってしまったので、
検索をかけました。

役に立ちました。
ありがとうございました。
| キピン | 2007/03/08 3:34 PM |

>キピンさま
お役に立てて何よりです。
ほんと、毎日毎日検索ワードのTOPです。
気になる方、いっぱいいるんだと安心しました。
| zero52@かんりにん | 2007/03/08 4:12 PM |

現在、就職活動中で、企業からのメールに返信をしており、少々過度(いわゆる馬鹿丁寧)な言葉遣いになっているのではないかと不安になりました。
“つきましては”の用法が正しかったと確認でき、安心しております。ありがとうございます。
せめて母国語である日本語は正しく使いたいなぁと思います。
| azu | 2007/03/10 4:23 AM |

>azuさま
よかったです、お役に立てて。
ていうか、就職活動中?
ウチきません?w
僕は、こういうとこに注意を払えるような、そんな人と仕事がしたいのです。
といって、人事権があるわけでもなし・・・

正しいと胸を張れる使い方、したいですよね。
| zero-52@かんりにん | 2007/03/10 7:19 PM |

つきましては・・・使いたいんですけど
あんま意味がわからず・・・
ここにきたのです。
いろんな日本語あるのだからそれならいろんな日本語使ってみたいです!
| ぼぼ | 2007/07/04 9:58 AM |

>ぼぼさん
お立ち寄り&コメントありがとうございます。

そうですよね、いろいろあるんですし、いろいろ使いたい、賛成です。
ただまあ、意味や使い方も考えず、安易に使いたくはないなぁ、とそれだけです。
元々の意味と、それがどう変化して今に至ってるのか、そういうのも調べると面白いかも、です。
| zero52@かんりにん | 2007/07/04 6:55 PM |

大変参考になりました。
私は現在就職活動中で、企業とのメールのやり取りの最中、用法が気になり検索しました。
現在アメリカ留学中なのですが、英語より日本語のほうが難しいですね・・・
就職に向けてもっと日本語を勉強しなければと痛感しました。
| rocky | 2007/07/26 11:29 AM |

>rockyさん
from over sea、コメントありがとうございます。
記事中で「正しいのか」という表現を使いましたが、
言葉の正しいは、時代の流れとともに変わっていったりします。
「多数派」も基準のひとつです。

ただ、周りに流されるのじゃなく、自分としてしっくりくる日本語を使うことが大事なんじゃないかと思います。

最近、文語のみならず口語でも「つきましてシンドローム」です。
耳についてしかたありません。
サラリと流せればいいんですけど・・・

最後になりましたが、きれいな日本語で就職活動、頑張ってください。
ある意味、アピールするチャンスですよ(笑)
| zero-52@かんりにん | 2007/07/26 11:48 PM |

初めまして。私は日本人ではないんですけど仕事で日本語を使うことが多くたまに「つきまして」をメールで使ってるんですが使う度に自身が持てなくつい検索をかけてたりします。分かりそうでなんかピンとこない表現だな〜と思ってたんですけど日本の方も同じく感じていたなんて少しびっくりしました。日本語って本当にむずかしいですね・・・。(泣)説明の内容はすごい参考になりました。再度検索をかけることはなかったらいいなと思いますけど、頭悪いので忘れたときはまた伺います。^.^
| HONG | 2007/08/06 1:38 AM |

>HONGさん
おお、ついに外国の方にも読んでもらえた!
日本語って、意味をよくわかってないけど何となく使われてる言葉、多いですよ。

あと、カタカナ横文字も。
例えばこういうの。
http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/topic/10minnw/index.html
横文字だと、何となくカッコよく思えるんでしょうね。
僕は単なるカッコつけにしか思えず、かえってバカにしたりするんですけど(笑)

説明は、単なる一意見としてとらえていただけると嬉しいです。
| zero52@かんりにん | 2007/08/07 10:17 AM |

管理人様:

私は大学院に通う学生です。
大学事務の方とメールのやり取りをしていて、
「そもそも[つきましては]とは何なのか」と思い検索しました。
求めていたことが書かれており、大変すっきりしました。
どうもありがとうございました。
| あや | 2007/09/26 11:32 AM |

>あやさん
お立ち寄り、コメントありがとうございます。
つきましては。気を抜くと何となく使ってしまい勝ちです。
疑問を持たれて、これからの「つきましては」への接し方が変わるんじゃないかなと思います。
すっきりされて良かったです。
勉強、頑張ってくださいね。
| zero-52@かんりにん | 2007/09/26 10:01 PM |

この言葉マジ気になるよね〜
使い方わからん
| 信行 | 2009/07/30 7:51 PM |

>信行さん
コメントありがとうございます。
この言葉、使わなくても何とかなりますよ。
| zero-52@かんりにん | 2009/08/06 8:32 PM |

仕事で文章を書くことが多くなり、気になって調べたところこちらへ。私もすっきり。どうもありがとうございました。日本語にもっと興味がわいてきました。
| ホー | 2009/09/09 9:19 AM |

>ホーさん
ようこそです。
言葉に厳密性は必要ないと思いますが、普段何気なく使ってる言葉、
「これっていいんだっけ?」のように気にするのはいいことです。
少しでもお役に立てたなら幸いです(^-^)
| zero-52@かんりにん | 2009/09/09 12:02 PM |

はじめまして。
「つきまして」は誤った敬語表現だと思います。たとえば、「とんでもない」を「とんでもございません」などというように、なんでも分解して丁寧にしてしまう人が多くいるようです。
ほかにも「いただく」という謙譲語も誤用されていることが多ですよね。
今後も、問題提起をしていってください。
| 西田トシユキ | 2009/10/15 12:14 PM |

>西田トシユキさん
だけど僕には ピアノがない
君と夢見る こともない♪

はっきりと同意していただき、ありがとうございます。
ものごとに「絶対」はほとんどありませんが、
これは「絶対」間違ってますよね。
他にも、丁寧と思って間違って使ってる言葉が耳に目につきます。

ウチの会社でも、お客さん向けの案内メールなんかにこの誤用が多用されています。
こrだけ氾濫してても何も言わないしお客さんにも言われないんで、気にする人は余りいないのかも知れません。
なので僕はイチイチ指摘しません。
自分に文責があるものは、この誤用は殲滅します。
「なんで?」って聞かれたこともありますが、「嫌いだから」ってことにしておきました。面倒なので。
| zero-52@かんりにん | 2009/10/17 6:53 PM |

ヤフーで「敬語 つきましては」で検索してたどり着きました。もとはといえばメールにて
「○○については決めかねています。」を
「○○につきましては決めかねています。」にしていいのかどうかという疑問から始まりました。
読ませていただき、疑問が解決しました、ありがとうございます。
「つきましては」という言葉については平安時代ごろの日本語(古語)と現代の日本語(現代語)が違うように時とともに定着し、正しいとみなされていくのではと思います。
それが良いことであるかどうかは別ですが・・・
| 通りすがり | 2009/11/23 10:53 PM |

>通りすがりさん
コメントありがとうございます。
時代の流れとともに言葉の意味や使われ方が変化するの、
私もしかたのないことだと思います。
ただ、それが明らかに「誤用」なら、よいことではないですよね。。。

とにかく、何気なく使ってる言葉に違和感を感じたら、
意味を調べて自分なりに消化するってことは続けていきたいです。
| zero-52@かんりにん | 2009/11/25 9:58 AM |

某会社員です。
ビジネスメールで件名を「〜につきまして」で終わらせているもの(※)、またその使い方になんら疑問をもたない輩が腹立たしく、「つきまして」を検索してこちらのページに辿りつきました。
※「〜つきまして」なんやねん!と思っています。(結論がない)

「つきまして」に疑問・違和感を持っている方がいらっしゃることに安堵しました。
| 渡世人 | 2010/01/12 4:08 PM |

同じ考えをお持ちの方だ〜!と嬉しくなりました。

私は、マニュアルやテキスト作成しているのですが、他メンバーの作成ファイルを確認して思うのが自分の日本語感覚と他人の日本語感覚が全く違うこと。
他人の文章が馬鹿丁寧語に感じるので、どっちが正解なのかどういう意味なのかわからなくなります。ネットに頼っています。


・検索の動機
他メンバーが『○○に”つきましては”○○編を参照ください』とマニュアルに記載。「ついては」じゃないの?と思って、”ついては”と”つきましては”の違いを検索開始。

・求めていることが書かれていたか
はい。考えが同じ人で嬉しかったです。結果がわからないですね。日本語難しいです、改めて。


・「つきましては」という言葉に対するお考え
私は「つきましては」は、会話言葉だと考えます。文と文のつなぎ語。略語。

声に出して説明
「〜です。つきましては、こちらをご覧ください。」

文章なら
「〜です。○○については、○○をご参照ください。」


じゃないのかなぁと思っています。

文章にするなら例文にあるような賞味期限はピッタリ耳にきますよね。

「ついては」を謙った丁寧語にしたようにしか思えない言葉なので、「つきましては」って変なのって思います。
| ウキィ | 2010/01/28 5:05 PM |

>渡世人さん
ご訪問、ありがとうございます。
何にも考えず、手軽に使われてる言葉ですよね。
確かに、「つきまして」で終わってると腹立ちますね。
せやからどないやねん!て。
僕も、疑問を持ってらっしゃる方が書き込んでくださるたびに、安堵してます。
| zero-52@かんりにん | 2010/01/29 12:09 AM |

>ウキィさん
遠いところをよくお越しくださいました(笑)
同じ考え・感覚、僕も嬉しいです。

ドキュメントに起こすと、言葉って気になりますよね。
ていうか、言葉に鈍感なヤツがドキュメント造りすんなって思います。
おっしゃるように、「つきまして」は「ついて」を丁寧にしたつもりなんでしょう。
けど、違うと思いますよね。確証はないけど。
コメントを残してくださり、ありがとうございました!
| zero-52@かんりにん | 2010/01/29 12:15 AM |

興味深いエントリーありがとうございます。

・検索の動機
後輩の文章を添削していて気になった

・求めていることが書かれていたか
はい

・「つきましては」という言葉に対するお考え
とりあえず、以下のとおり内容を把握しました。

 屬弔ましては」は「ついては」という接続語の丁寧語である。
・・・ブログ主さんが詳解しているとおりです。

◆屬弔い討蓮廚函屬砲弔い董廚楼嫐も用法も異なる。
・・・大辞林には
について 【に就いて】(連語)
ついては 【就いては】(接続)
と、別々に記載されており、両者は明確に異なるものみたいです。(詳細は辞書を参照ください)

よって、
「○○について、現在検討中です」という表現は正しいが、
「○○については、現在検討中です」という表現がそもそも誤用である

と、認識しています。

「○○については、」が誤用なので、当然にその丁寧語である「○○につきましては、」も誤用である。
・・・ちなみに、「につきまして」(についての丁寧語)は存在しません。
| youhei | 2010/03/15 10:41 PM |

youheiさん
ご丁寧にありがとうございます。
言葉は口語でどんどん変化し、使用率が上がると正しいとされる側面もあるので、何が正しく何が間違いかっていうのは言い切るのが難しいです。
でも、感覚的に『おかしい』と思ったことを調べ、そもそもの意味を把握しておくのは必要なことだと思います。
これからも、どんどん気にしていきましょう(笑)
| zero-52@かんりにん | 2010/03/17 12:52 AM |

かんりにんさんと同感です。
職場の上司がことあるごとに「つきましては」を文書の中で連発しています。その文面を読むたびに本当にストレスです。私も同じ理由で辞書などで調べたことが何度かありますが、同じ解釈で安心しました。
| fumi | 2010/04/21 6:46 PM |

fumiさん
コメントありがとうございます。
ストレスに感じないほどで気にすればいいんでしょうが、
なかなかそうはいきませんよね。
なんてったって無駄だし誤用もあるし・・・
同じ考えのかたがいらっしゃって嬉しいです(^-^)
| zero-52@かんりにん | 2010/05/13 1:30 PM |

検索でこちらへ着ましたのでコメントさせていただきます
自分を含めて同じ疑問を抱く方はかなり多いようですね

2つの回答が其々秀逸だったので引用させていただきます
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3492598.html

やはり大別すると上記両方のケースで使われている様ですが、どちらも誤りではないのでかえって混乱し易いのかもと・・・
| TEMP | 2010/05/30 3:21 PM |

参考になりました。ありがとうございます。
検索理由は文書作成で「〜を使いたいです。つきましては〜の使用許可をいただきたいです」という表現で合っているか確認したくて検索し、こちらにたどりつきました。
勉強になりますね。
| はるか | 2010/07/21 12:36 AM |

はるかさん
コメントありがとうございます。
何気なく使ってる言葉、ふと疑問を持つと自信ないことがありますよね。
確認できてよかったです!
| zero-52 | 2010/07/28 11:38 PM |

検索で一番上に表示されていたので閲覧させていただきました。
検索理由は文書をつくる際に「つきましては」という表現を何度か無意識に使ってしまっていたのですが、たった今急に正しさに自信が無くなり、一度簡単に調べておこうと思ったからです。
参考になりました。ありがとうございました。
| 空 | 2010/08/18 1:12 AM |

空さん
ありがとうございます。
なんとなく使うのと、意識して使うのでは全然違いますよね。
考えてつくられた文章は読み手を積極的にしますからね。
| zero-52@かんりにん | 2010/08/20 2:42 PM |

「標記の件について」と「「標記の件につきまして」の違い、使い方を調べてるとここにたどり着いた。
目的解決には及ばなかったが、楽しめました。
| とんぼ | 2010/09/14 9:00 AM |

とんぼさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
解決には至らなかったとのことですが、楽しんでいただけたようで何よりです。
みなさん、色々と疑問を持って考えてらっしゃいますよねぇ。
| zero-52@かんりにん | 2010/09/14 6:40 PM |

はじめまして。
メールの返信で、ある要件に対して返事をする際に
「ついて」なのか「つきまして」なのか
どちらが正しいのか検索していたら辿りつきました。

社会人になって1年目
日本語の難しさを痛感する日々です…

ありがとうございます。
参考になりました。
| マシンガン | 2011/01/18 11:07 AM |

マシンガンさん
ご訪問ありがとうございました。
言葉って何気なく使ってることが多いですが、
こうやって疑問を持って正しいことを知ろうとするのはいいことだと思います。

言葉の持つ意味ってすごく大事です。
この『つきまして』は意味を取り違えることはないですが、
日常、自分が『こういう意味』って使ってる言葉、
それが他の人には別の意味で捉えられていることもあります。

その辺、充分に注意を払っていないと『私はこう言いました』
『うん、こういうことでしょ?』『いいえ、そうじゃないです』、みたいなことが起きて、いわゆるミスコミュニケーションになります。
社会人1年目ってことですが、これからそのようなこと、
たくさん経験すると思います。
くじけないで、『赤』ならどのような赤なのか、自分が思ってる赤と相手が理解してる赤に隔たりはないのか、
といった観点で充分にコミュニケーションを取っていってください。

おっさんのおせっかいでした。
| zero-52@かんりにん | 2011/01/20 12:58 PM |

違和感のある表現(表記)があっても、放置していることままありましたが
このブログを読んで大変参考になりました。
「サイトアクセスの不具合につきまして」という文章にリンクが貼られていると丁寧に言ってるようで、こちらが馬鹿にされているような違和感を持ってしまうのはやはり誤用から始まっているからですね。

もう一つ、女子アナなどがテレビで「ホントですか」と言っているのが気になるが、自動車保険会社がCMで使っているのを見て、流行り言葉として受け流すようにしてます。

言葉は生き物ですがコミュニケーションの道具、相手に誤解や不快な思いを与えないようにしたいものです。
| こういち | 2011/11/15 10:21 AM |

こういちさん
お立ち寄り、コメントありがとうございます。
違和感って大事だと思います。
さらっと流すこともできるけど、何か引っかかる。
そんな時はいろいろ調べるようにしています。
引っかかる自分が正しいのか正しくないのかがわかれば、
自分の言葉の感覚もレベルアップしますし。

「ホントですか」と言われれば「ホントですよ」と言い返したくなりますね(笑)

言葉っておっしゃるようにコミュニケーションが取れてなんぼ、
同じ意味でも、どう受け止められるかまで考えて発することができたらな、
なんて思ってます。
| zero-52@かんりにん | 2011/11/17 11:36 PM |

はじめまして。
社外メールを作成しているときふと気になって検索をかけ、
こちらのブログにたどり着きました。
危うく使い方を間違えたまま送信してしまうところでした。
ありがとうございます。

日本語は丁寧だと評価されながらも
私達日本人がその使い方を間違っていたり戸惑っているのが現状ですよね。
最近はテレビでも友人との会話でも、ふとした時に違和感を感じて
なんだか不思議な気持ち悪さが溜まっていくような感覚があります。

なかなか難しいですが、私も正しく美しい日本語が使えるよう日々精進したいと思います!
| sasa | 2012/06/24 1:34 PM |

>sasaさん

長いこと放置でごめんなさい。
ってもう読みはることないですよね・・・

身の回りで使われてる日本語、間違ってるんじゃないかなーって思うことが多々あり、
そのたびに調べてます。
時には自分の間違いに気づくこともあり、なかなかためになります。

あんまり過敏になてもなぁと思いつつ、正しいことは何なのかを知っておくことは必要だと思い、やめられないです(笑)

sasaさんもその感覚、大事にしてくださいね。
ありがとうございました。
| zero-52@かんりにん | 2012/08/07 5:38 PM |

接続詞としての「つきましては」をよく使います。
ほとんどの場合が、
「前文の内容」つきましては○○とさせていただきます。
のように、これからの未来のことを指しているような気がしました。

「もうその状況になっている」例えば
・・・。つきましては○○となりました。
との文を作りたかったのですが、違和感があり検索しました。
・・・。これにより○○となりました。
など置き換えたほうが正しいような気がします。
口語ならたくさん候補があるのですが、文書作成となると難しい…

| a | 2012/11/30 6:24 AM |

>aさん
わー、もう2ヶ月から放置してましたね。
その使い方なら問題ないと思います。
尽いては、の丁寧語ですので。

色んな言い回しがありますからね、日本語は。
しっくりきて正しいのを使いたいものです。
| zero-52@かんりにん | 2013/01/20 11:51 PM |










http://deyashiki.jugem.jp/trackback/399



コミックダッシュ! zero-52 の所有コミック

虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記 (JUGEMレビュー »)
鳴尾浜 トラオ
シーズン突入前の気合注入に、是非。

見たら買いましょう。
天元突破グレンラガン ねんどろいど ヨーコ
天元突破グレンラガン ねんどろいど ヨーコ (JUGEMレビュー »)

ヨーコに10倍返しをするのは君だっ!


届きました。未開封です。
THERMOS ステンレスポット メタリックブラック THJ-1500 MBK
THERMOS ステンレスポット メタリックブラック THJ-1500 MBK (JUGEMレビュー »)

夜沸かしたお湯、朝もあったかいコーヒーが飲めます。余ったお湯は夜寝る前の洗顔などにどうぞ。
qrcode

このページの先頭へ