D-blog

文房具と阪神と野球、デジモノ、オンガク、本、シャシンなど。2009年12月、α300を中古で買いました。
<< つきましては | main | 大地をつかむ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
ほど
お願いが2点ほどあります。

って自分が定義するもの、しかも2つしかないものも数えられへんのか。
2つなら2つって言い切れ。

「何個ぐらいあった?」
「えーっと、確か10個ほどです」

という場合とは全然違うねん。

「ほど」をつけると奥ゆかしいとでも思ってんのか?
アホと思われるぞ。

というような人も多いです。今の部下もそうです。
幼稚園からやり直しですね。情けない。
| zero-52 | days | 00:04 | comments(11) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:04 | - | -
/PAGES



コメント
私の勝手な推理
話の筋をだいたいしか考えていなくて、話しているうちにお願いがもしかしたら増えてしまうかもしれないという保険のための「ほど」
はっきりしていてもなんとなくいいきりたくないという奥床しさを込めての「ほど」
どうせ自分の話などだれも真剣に聞いてないから突っ込まれることもなかろうと思い、言葉を多く紡ぐためにくっつけた「ほど」
ううむ・・・
| ぼん | 2006/09/06 12:28 AM |

>ぼん
それがね、文章(主にメール)でも「ほど」を使うんですよ。
非道い時は1つでも「1つほど」って。
僕は理解に苦しむし、理解するつもりもないんですが。
| zero-52@かんりにん | 2006/09/06 12:56 AM |

メールですかあ
それは証拠が残っちゃいますね
きっと仕事のメールですよね、それは
「1つほど」ってなんかちょっと文学的表現
しかしそれじゃあ、ますます理解に苦しむね
| ぼん | 2006/09/06 7:36 AM |

>ぼん
ほどよくほどを使えばいいんですけどね。
「ほど」を「約」や「だいたい」などの言葉に置き換えてみれば、
いかに曖昧な表現かがわかるんじゃないかなぁ、と思います。
| zero-52@かんりにん | 2006/09/06 1:47 PM |

最近 ブムっとする話し方をする人と 交流が?
ヒトほど。 
| ひと。 | 2006/09/06 3:31 PM |

>ひと。
その、ブムッとかブムーってのがイマイチ・・・
むっとするとか、そういうニュアンスですか?
| zero-52@かんりにん | 2006/09/06 10:23 PM |

ううん。。
ブムーについて 詳しく聞くとは!!

ブムー。ううん・・・・・・ムッとする・・・時もあれば
何だか納得いかないヮ!チェーッ! って時も。。
ブムーな感じですョ・・・。 な、何となく・・・・・・。

字にすると ξ こんなようなー・・・。
| ひと。 | 2006/09/07 1:55 PM |

>ひと。
つまり、「今年はフリースが久々のブムーになりそうだ」という用法でおkってことですね。
| zero-52@かんりにん | 2006/09/07 3:55 PM |

今年は スキニーですョ!
| ひと。 | 2006/09/08 12:25 PM |

今年はスキニーがブムーになりそうだ。

スリムとどこが違うねん。ブムー。
| zero-52@かんりにん | 2006/09/08 10:11 PM |

やせ細った、とか そんなんですよね? スキニー。
こないだの アタック25で、その問題が出てた・・・。 プ。

最後のブムーは きっと、当ってる!
| ひとニー。 | 2006/09/09 2:09 AM |










http://deyashiki.jugem.jp/trackback/400



コミックダッシュ! zero-52 の所有コミック

虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記 (JUGEMレビュー »)
鳴尾浜 トラオ
シーズン突入前の気合注入に、是非。

見たら買いましょう。
天元突破グレンラガン ねんどろいど ヨーコ
天元突破グレンラガン ねんどろいど ヨーコ (JUGEMレビュー »)

ヨーコに10倍返しをするのは君だっ!


届きました。未開封です。
THERMOS ステンレスポット メタリックブラック THJ-1500 MBK
THERMOS ステンレスポット メタリックブラック THJ-1500 MBK (JUGEMレビュー »)

夜沸かしたお湯、朝もあったかいコーヒーが飲めます。余ったお湯は夜寝る前の洗顔などにどうぞ。
qrcode

このページの先頭へ