D-blog

文房具と阪神と野球、デジモノ、オンガク、本、シャシンなど。2009年12月、α300を中古で買いました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
2000
何を思ったか、win2kのインストールをしてみました。
するとですね、何事もなく完了しましたよ。

次は、XPにアップグレードしてみますかね。
で、これでうまくいったらば。

この1年以上の間、なんやってんてことに。
オクで落としたあすすのMBとCPU、なんやってんてことに。
あ、CPUは換装したらええか。

にしても、なんやってんてことに。
今日は遅いので明日以降に。

なんかフクザツです・・・
| zero-52 | X-Qpack | 01:55 | comments(0) | trackbacks(0)
スイッチ入った?
ヘタレが希望を持つと、がぜんやる気になってます。
動作確認済の中古パーツを手に入れたら、動いたも同然ぐらいに思っています。
しかし。
どうせなら電源。昼間、クソ忙しいのにWordやExcelで資料を作りつつ、
"静音 電源"とかでぐぐって電源探し。もう買う気でいます。
今ならカード切っても、払いは来月。すなわち、ボォナス小遣いで払えばいいのです。
こういうのを先食いといいます。麻雀はナシナシの完全先づけしか打ちませんが。


オウルテックから出ている、seasonic製の電源です。
特徴は80PLUSというやつで、一定以上の負荷のもとでは効率が80%以上で安定してますよ、ということです。
電源というやつは、回路や部品の質で出力電圧が左右され、安物は出力にバラつきがあって安定しません。
これは、そんなことないですよ、快適に使えますよ、という製品です。
ま、品質には定評のあるseasonic製品ですから、失敗はないと思います。
気に入らない点は、ケーブルがバラ線であること。
別にケース内部なんで、どうでもいいっちゃあいいんですけど、一応ケースのサイドはクリアパネルなので、できればすっきりしてたほうがいいかな、と。
【5営業日内出荷】【送料 中型】[オウルテック]SS-400ET


次にこれ、「剛力タソ」

Scythe(サイズ)っていう、台湾やったっけかな?のメーカー製品です。
なんといっても奥行きサイズが短い。
(上のSS-400は標準サイズの150mm、これは116mmなのです)
この短さ、何がいいってX-Qpackが小さなケースで、電源と光学ドライブが干渉し合う位置になるのです。150mmなら標準サイズのドライブは大丈夫なのですが、少し長めのだと背部のコネクタがぶつかって、ということになるらしいのです。
短いに越したことはない、ということでこれ。
こいつのケーブルは、メッシュ結束です。剛力合格。
ていうかこのネーミング・・・
剛力短 ATX400W ATX12V Ver2.2 EPS12VScythe GOUTAN-400

更には、プラグイン電源のものもあります。

こいつは写真を見てのとおり、電源部本体からのケーブルが着脱式です。
通常、PC電源は基盤に直接繋がっており、本体から「にゅっ」と出ています。
これをプラグイン式にすると、奥行きサイズを短くできる利点があるそうです。でも・・・
このタソに限ってはプラグイン式のほうが、たった7mmではありますが長くなっています。
プラグインのある/なしで若干の価格差があります。
なら、安いほうでいいんじゃね?と思うのですが、他にもメリットがあるのでしょうか。
使うぶんだけ、とありますが、全部使うのでそこは何も・・・
剛力短プラグイン400W GOUTAN-400-P

ということで、電源だけにスイッチが入りました。






・・・・・・






ぷち。
| zero-52 | X-Qpack | 01:11 | comments(2) | trackbacks(0)
もうヘタレなので
あすすのマザボ、中古で買いました。CPUつき。
動けば、動けばそれで済む。
ていうか、この美しいケースを、棚に鎮座させたいんじゃぁぁぁぁ。



これであかんかったら、疑うは電源?
もともと換装する予定やったし、買うなら買うでええよ、もう。

今週末は・・・土曜は朝から晩まで野球、続けてマンションの委員会。
日曜に作業する気力あるかな。天気よかったら出かけたいしな。
でも動かしたいしな。動かんかったらいややしな。
よし、来週1週間は休んだろ。

というわけにはいくまいな。嗚呼、哀しみのサラリーマン人生に涙あり。

じーんせいラクダにゃこーぶひーとーつー
ふたこぶラクダにゃこーぶふーたーつー♪
とくりゃあ。
| zero-52 | X-Qpack | 23:34 | comments(3) | trackbacks(0)
超久々に火入れ
GW何しますか?っていうかその前に。
今朝、TVのニュースで「GWも後半に入り・・・」とかぬかしてやがった。
俺ら、今日が初日やねんけど。4連休程度じゃゴールデンの仲間に入れてもらわれへんの?
と、チビと一緒にTVに吼えてました。


前回、【久々に火入れ】を上げたのが2007/3/21。
あれから13ヶ月以上経った今、再び火入れしてみました。
4月のはじめの頃に、メモリを買っておいたのです。安かったから。
やっとこさ箱から出して、ケーブル類をつないで、電源入れてみました。

unknown hard error。

メモリのせいやったらいいのにな、これで何事もなかったかのように動くわ。
そう願いつつイマジネーションしつつ、電源on。

BIOSくん。
とりあえずDelキー押して確認しとこか。

おkおk、ちゃあんと認識しとるばい。

saveしないを選んで、再び起動へ。

お、Windowsのロゴが出た。前は出てたっけ?
ひょっとして。

希望は数秒後に・・・

STOP:c000007b unknown hard error
unknown hard error


やれやれ。メモリじゃなかったよ。
HDD?ママン板?電源?CPU?
ほんと、わからん言うならインスコの時に言うてよ。

この連休中に何とかしようと思ってたけど、また振り出しに戻る、やね。
あそっか。HDDは、IDEでやってみてもあかんかってんや。
そしたらCPUかママン板しか残ってへんやんか。あ、あと電源。
どっちみち電源は換装するつもりやし、いっとく?

ていうか、AM2でSempron 3000+。
こんなスペックで今組んでもなぁ。
でも、今使ってる環境からしたら格段に向上すんのよな。収まりもよくなるし。
またそのうち、かな。

やれやれ。
明日、もっぺんOSを入れてみよ。
| zero-52 | X-Qpack | 23:46 | comments(7) | trackbacks(0)
久々に火入れ
前回、【中間まとめ】X-Qpackを上げたのが1/10。
使ってもないのにホコリが溜まる、いつまで経っても部屋が片付かない、嫁の機嫌は悪い。
早くやらないといけない理由は枚挙に暇はない。
バルク品は、保証が切れてるかも知れない。
2ヶ月以上経った今日、久しぶりに電源を入れてみた。
だいぶ経ったのでパソの中も熟成し、エラーも起こらなくなってるかな、と淡い期待を抱きつつ。

c000007b unknown hard error

やあ(´・ω・`)ノシ初めまして。orz

おなじみのブルースクリーンに、一連の作業では初めて現れたこのエラー。
今回は、STOPすらついていません。もう出すの秋田?
彦麻呂(古い?)なら、「zero-52のX-Qpackはエラーの宝庫やぁ」って。ほっとけ。

未知のハードウエアって言われてもねぇ。
OSインスコの時は何とかやり過ごしたじゃないか。
今さら知らんなんて言うなよな。

ちょっと調べてみる。
■伊木会計事務所のきまぐれ日誌
c000007b unknown hard error
コードによっては別名「死のエラー」
いろいろなアプリケーションをインストールし、ネットを行なう環境では、時々起こるエラーらしい
その回復は極めて困難
ソニーの修理工場も、「リカバリしてください」の一点張り

はいはい、そうですか。新規インスコの場合はなんでなんでしょね。

■教えて!goo
エラーが出て動かなくなります。
 このエラーは、ブート セクタ ウイルス、デバイス ドライバの問題、ハードウェアの問題などがある場合に起きるそうです。下記サイトを見て、対策をとってください。
→迅速なご回答感謝します。解決いたしました。
って、この質問者、解決したのね。おめで邸
MSのサイトで、Windows XP における "STOP 0x0000007B" エラーのトラブルシューティング方法を読む。

ブートセクタウイルス
こりゃ関係ないわ。まだOSの起動すらしてないマシンやし。
デバイスドライバの問題
•コンピュータのブート コントローラが必要とするデバイス ドライバが、スタートアップ処理時に開始するように構成されていない。
•コンピュータのブート コントローラが必要とするデバイス ドライバが破損している。
•Windows XP レジストリ内の情報 (スタートアップ処理時に読み込まれるデバイス ドライバに関する情報) が破損している。

Windows XP では、コンピュータの起動に使用されるハード ディスク コントローラとの通信に、ミニポート ドライバが必要です。Windows XPで、コントローラ用のデバイス ドライバが提供されていない場合、または破損したドライバや互換性のないドライバが使用されている場合は、コントローラおよび Windows XPと互換性のある有効なドライバに置き換える必要があります。

Windows XP インストールの第1段階では、セットアップにより次のメッセージが画面の最下部に表示されます。
Press F6 if you have to install a third-party SCSI or RAID driver.
OEM の大容量記憶装置用ドライバをインストールするには F6 キーを押して、指示に従います。 F6キーを使用してサポートのためのOEMデバイス ドライバを読み込む方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

臭い。臭う。
しかし、前回の中間まとめにもあるように、F6を押してインスコしたnVidiaのドライバが・・・
どうしろというのか。一応、疑うポイントとして心に留め置く。

以下、ハードウェアの問題やその他の問題が続く。
が、読んで理解して、一つ一つトライアンドエラーで実行していく気力はない。
またいつの日か、神が降臨してきた時に鬼神のように取り組んでみようと思う。

※不本意ながら、組んだまま箱に入れました。床がすっきりしました。

■3/22追記
AMDが今年後半にHT3対応AM2+プラットフォームを導入
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0322/ubiq180.htm

なんとしても、AM2+リリースまでには動かしたいものだなぁ。
| zero-52 | X-Qpack | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0)
【中間まとめ】X-Qpack
中間まとめなんかやってるヒマがあったら、とっとと先に進みたい・・・
ていうか、中間なんか発生するとは思ってなかった。
とっくに稼動してるはずやった。

しかし現実は、エラーを吐きまくる、高価な精密機械が装着された高価な箱があるだけ。
おまけにその箱、電気まで消費しやがる。
この高価な箱を、電気を消費するならするなりの働きを1日でも早くさせるためにも、
まず今起こっていることを整理し、解決までのステップを見定めたいな、と。(支離滅裂)

1)最初のエラー
OSインストールの時、ドライバを読み込みWindowsのセットアップ画面に移るタイミングで
STOP 0x0000007E発生。
この原因を探るため、
・memtestでメモリ単体チェック
・DFTでHDDチェック
・BIOSアップデート(FD読み出し不良に気づかず手間取った)
をやってみて、それぞれ問題なし。
SATAのドライバを読み込ませていないのが原因、という事例もあってその対処もした。

結果、メモリを1枚にしてみたところエラー発生せず。
2枚挿しでも、memtestで問題が出なかったので疑ってなかった。
念のためやってみてよかった。

2)次のエラー
Windowsセットアップ時に、フォーマットエラー発生。
これは再度セットアップを実行すると出なくなった。

3)その次のエラー
Windowsのファイルのコピー不可多発。
10数個も発生し、再起動をした。

4)その次のエラー
.NET Frameworks1.1絡みでエラー1935 0x8002802F発生。
ぐぐってみると、稼動中のマシンにインストールして発生の事例はあったけど、
OSインスコ中での発生事例はなし。
ファイルコピーに失敗=HDD不良?と単純な疑いが頭をもたげる。

5)そのまた次のエラー
.NET絡みのエラーもすっ飛ばして、ファイルコピー完了。
設定の保存中に、またSTOPエラー。
今度は、IRQL_NOT_LESS_OR_EQUALを引っさげての0x0000008E。
どうやら、徹底的にSTOPエラーには縁があるようす。
しかし、このIRQL_NOT_LESS_OR_EQUALが解決の糸口になろうとは。

このキーワードでぐぐったところ、「いろいろ」ってblogの、約1年前のエントリーに、
nVIDIAのデバイスドライバが悪さした時にも発生する、という記述を発見。
そうか、デバイスドライバ。
これなら、ファイルコピー失敗も、.NET絡みのエラーも推定だけど納得。
1)の対策として読み込ませたものが、実は悪さをしている可能性大。
そういえば、これを読ませても0x0000007Eは解消していないので、
もしかしたら読ませなくても発生しない?

ということに気づく。今日。
なので、次回対策はnForce 410のドライバを読ませずにインスコ挑戦。
なんとなく、これでうまくいきそうな予感はしてるのだが・・・
(どうも、対策が1個っていうのが心もとないなあ)

■1/13追記
心もとない唯一の対策は玉砕しました。
設定の保存中に、またもや0x0000007E。
インスコ前と後で変化があるのは、

ディスク容量:充分足りてる
ドライバ類:Windowsのがいっぱい入ってる
メモリ:変化なし

7Eのエラー要因のうち、疑わしいポイントは上記。
ドライバが怪しいなぁ。ということはマザボ?
まさか初期不良じゃないよね・・・
| zero-52 | X-Qpack | 00:38 | comments(5) | trackbacks(0)
X-QPackの組み立て(8)
今度こそキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ッ !!!





回しっぱなしで寝たDFTのAdvanced test、問題なし子。
なので昨日書いた

これで問題なかったら、BIOSの設定をも一度見直して、インスコリトライ。
それでも駄目なら、買った店に相談。


をやりました。
BIOS、も一度基本に戻ってCMOSクリアののち、最低限の設定をして、祈るように電源ON。
Windowsセットアップ画面までは昨日と一緒、そしてNTFSでクイックフォーマット。
すると、サクッと進み、上の画面に至る。

最後までいきますように。
最後までいったら、メモリ2枚挿しもうまくいきますように。
最後までうまくいきません。今度はSTOP:0x0000008Eです。
XPセットアップ中に発生する場合、メモリが破損してる確率が高いとか。
Windows XP セットアップ時の "STOP 0x0000008e" エラー メッセージ
うーん。memtestでノーエラーやってんけどなぁ。
正直、疲れてまいりました。

◆1/8追記
朝から、何事もなかったかのようにインスコが続いています。
続いています。
続いて・・・。
何事もなければ、とっくに終わってるはずですが、何故か続いています。延々と。

○情報を収集しています:OK
○動的な更新:OK
○インストールの準備をしています:残り約29分→3時間ぐらいこの状態
 メインの画面は時々切り替わってるので、固まってるわけではない。

1回目は、「Windowsをインストールしています」まで進みましたが、
残り3分で20分以上足踏みしてたので、再起動しました。
そしてWindowsインストール2回目(クイックフォーマット経由)でこの様です。
この2回目に先立ち、強制リブートしたのでチェックディスクが走り、問題ナシでした。

これはなんなんでしょう。HDDがおかしいのでしょうか。
買ったところにメールしてみましょう。

◆1/8 23:30追記
インストールは最終、設定の保存まで進んでいたことが判明。
そして最後の最後に、またエラー。

IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL

なにかなあ、ドライバ?
と思ったら、http://nao.s164.xrea.com/td/2005-02-26.htmlにこのような記事が・・・
XP 機が突然ブルースクリーンに.IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL とか言っている.
ぐぐってみると,どうもデバドラ (特に nVIDIA まわり) と相性が悪い時とか,熱暴走とかで起きるらしい.


nVIDIAのドライバ?ひょっとして、最初の関門やったSATAの?

もう明日以降にするよ、パトラッシュ、今日はつかれたよ・・・
| zero-52 | X-Qpack | 23:32 | comments(0) | trackbacks(1)
X-QPackの組み立て(7)
インスコ画面キタ━━━(゜∀゜)━( ゜∀)━( ゜)━( )━(゜ )━(∀゜ )━(゜∀゜)━━━!!!!!

再度メモリの挿し位置を確認し、ついでに、
2)メモリ1枚挿し(効果あったところで、容量半分ですか?)
をやってみる。
電源on。きゅい〜ん(ry

何度も見た青い画面、そしてブラックアウト、プロンプト点滅・・・
も一度青い画面、そこには、

Windowsセットアップ

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

やっと日本語のインスコ画面が出ましたよママン(´;ω;`)ウッ…

やっぱり2枚挿しが悪さしてましたか。
memtestで異常がなかったので安心しきってました。

しかし・・・無事インスコできても、2枚挿しにしたら、やっぱ同じエラーに・・・
見舞われるんでしょうねヽ(´Д`;)ノアゥア...

ま、なにわともあれ赤井秀和、セットアップを完了させますわ。


と思ったら、ハードディスクをフォーマットできません、て。
壊れてて、修復できませんて。

なんでやねん。
DFTでもエラー出てへんのに(Quick Testやけど)
なので今、Advanced Test中。
長くかかりそうなので、電源入れっぱで寝るつもり。

これで問題なかったら、BIOSの設定をも一度見直して、インスコリトライ。
それでも駄目なら、買った店に相談。

とにかく寝るっ。
| zero-52 | X-Qpack | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0)
X-QPackの組み立て(6)
完成!



であれば、どんなにいいでしょう。
大晦日に、■X-QPackの組み立て(5)をまとめ的にエントリしました。
年が変わって今日、リトライすることにしました。(家族も五月蝿いもので)
インスコがうまくいかなかったのは、暦が悪かったせいに違いない。
今日は誤差を除いても、正真正銘の2007年である。だから大丈夫。
と、根拠がないというか、半ば妄想的にそう思い込み、再度チャレンジ。


STOP 0x0000007E


orz

ではとばかり、
1)S-ATAのケーブル交換(効果なさそう)
2)メモリ1枚挿し(効果あったところで、容量半分ですか?)
3)IDEのHDDでインスコしてみる(S-ATAが悪いとわかったところで、どうすりゃいいの)
のうち、1)をやってみました。やるだけ無駄でした。
ケーブルが悪ければ、今までの作業すらできていません。

2)も効果薄そう、3)は最後の手段ってことで、再度Ultimate Boot CDのメニューからいくつか試してます。
CPU Burn-inという、主にOCの安定性を診断するためのプログラムがあるのですが、
これは7日間かかるって出たのでヤメ、別のCPUストレステストのを今、走らせています。

ということで、このCUTEなX-QpackちゃんはいつWindowsマシンになるのでせうか。

◆15:45追記

memtest86+:3周ちょい、ノーエラー。
HDDをPATAのものに変更。(SeagateのU6 20GB)
で、電源on、インスコスタート。
 ・
 ・
 ・
0x0000007E orz

おっと、BIOSでHDDを確認してなかったぞ。見てみよう。

IDE Primary Master None

れれ?死んでるディスク?


あ。


電源ケーブル挿してなかった。てへ。

気を取り直して、再度電源おん。
きゅいーん、ぶぶ。ぽっ。
BIOSを見る。
れれ?IDE Primary Slaveにいるぞ、このディスク。マスターでしょ、1台目。
ということでまた電源落として接続確認。

IDEケーブルはぁ、一番遠いところに。
あれ?ATA100って近いほうやっけ?
そんなこたあないよな、遠いほう遠いほう。
と、HDDのジャンパブロックがないではないですか。
これですよ、これ。ブロックなしだとスレーブですよ、U6ちゃんの場合。
ということでゴソゴソとブロックを探し出し、マスターの位置に装着。

またもや電源おん、DELを叩いてBIOSを出し。
いるいる、プライマリマスターに。
ってことでWindows SETUPにいく。
インスコ画面に入ったらどうしようかな。この20GBで使う気ないし。
でも、完了するとこまで見届けたいよな。
 ・
 ・


ぶほっ。
なんすか。何が悪いんすか。SATAドライバの問題じゃなかったってことですか。
メモリおk、CPUも先に書いたストレステストで750000 iterations without errors 9310GFLOP
って出たし。
75万回の、何か知らないけど反復でノーエラー、問題ナシ子でしょう。
だとしたら、この最小構成で何が?電源?じゃないよね?M/B?BIOSは最新ですよ。
もう、あとはどうしたらいいのかあぁ。

そして僕は途方に暮れる
| zero-52 | X-Qpack | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0)
X-QPackの組み立て(5)
とうとう、年内に稼動しませんでした。
というか、まだ時間はあるのですが、手をつける気がありませんw

前回、ドライバじゃなかったという短いエントリーを上げました。
その後も少し、トラブルシューティングをしました。が、進展ナシ。

さて、ここまでのまとめを書いてみようと思います。

・memtest86:1周と3/4エラーなし
・HDDテスト:問題なし。キャッシュ8MB、容量160GBも見えている。
・CPUテスト:問題なし。
・M/Bのランプ:正常起動を表す点灯。
・BIOS UPDATE:うまくいかなかったのですが、FDをチェックすると、読み出し不良。
 交換したら正常にUPDATEできました。

ハードウェア単体で、このような状況です。
BIOSでも、IDEドライブとして認識されていますが、購入店に問い合わせたところ、
BIOSTAR TForce 6100 AM2では正常とのこと。

しかし、どうやってもOSインスコ途中でSTOP 0x0000007E出現。
もちろん、F6押してFDからS-ATAのドライバを読ませています。
このドライバも、M/B添付のCDからコピったやつと、BIOSTARのサイトから落としてきたやつ、
両方試しています。M/BのS-ATAコネクタも1と2、両方試しています。

このような状況で、あと何をすればいいのか?
購入店は、「持ってきて」と。確かに、見てみないとわからない状況ですね。

さて、この正月休みに以下を試してみようと思います。
1)S-ATAのケーブル交換(効果なさそう)
2)メモリ1枚挿し(効果あったところで、容量半分ですか?)
3)IDEのHDDでインスコしてみる(S-ATAが悪いとわかったところで、どうすりゃいいの)

これぐらいかな。
もう、早く動かして組み立てないと稼動もしてないのにホコリが溜まる一方。
現役マシンもゆうべはどこかのFANから、回転ムラを伴った異音が聞こえてきた。
今は普通に回ってるけど、停止したチップセットFANの時も同じような感じ。
残された時間は少ない、のかな。
| zero-52 | X-Qpack | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2/3PAGES >>






コミックダッシュ! zero-52 の所有コミック

虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記
虎暮らし 自称阪神タイガース評論家の日記 (JUGEMレビュー »)
鳴尾浜 トラオ
シーズン突入前の気合注入に、是非。

見たら買いましょう。
天元突破グレンラガン ねんどろいど ヨーコ
天元突破グレンラガン ねんどろいど ヨーコ (JUGEMレビュー »)

ヨーコに10倍返しをするのは君だっ!


届きました。未開封です。
THERMOS ステンレスポット メタリックブラック THJ-1500 MBK
THERMOS ステンレスポット メタリックブラック THJ-1500 MBK (JUGEMレビュー »)

夜沸かしたお湯、朝もあったかいコーヒーが飲めます。余ったお湯は夜寝る前の洗顔などにどうぞ。
qrcode

このページの先頭へ